現役結婚相談員から見た女医さんの婚活事情。

スポンサーリンク
結婚

こんにちは♪

Autumnこと、結婚相談員の小池秋絵でございます。

誰もが結婚適齢期をになると、そろそろ結婚をしないとと思われることでしょう。
若い女性は多くの方が、医師の方と結婚で来たら、友人たちに自慢できるだろうと思うケースがございます。
だから医師専門の結婚相談室に殺到するのでしょう?

けれど相談員の私から言える事は、医師専門の結婚相談所に入会しなくても、素敵な女性は医師からお申し込みが入りますし、結婚に至った方も沢山いらっしゃいます。逆に、医師専門の相談所に入ったから全員が医師と結婚できる問う保証は何もありません。

沢山の相談所にダブって入会し、本気で婚活をしよう。良いことです。
ただ、言える事はどこに入っても、同じような人からしかお申し込みは入りません。

そのことだけはしっかりと受け止めて婚活をしていただきたいと思います。

数社の結婚相談所に入ることではなく、結婚相手としてお相手からどう見られるのかを自我を知り、自分磨きをしたほうがよほど、お申し込みの数も増えますし、ご自分が望むようなお相手に出会えることでしょう。

では女医さんの場合はどうなのでしょうか?

その件について、私から見た女医さんの婚活模様を書かせていただきます。

☆女医はできれば同業者を望んでいます。

column1_15-199x300

女医・・・頭脳明晰で人の命に携わる超優秀な女性・・・。
子供の頃からかなりの努力をした人である。

私も、何人も男女のお医者様の結婚のお世話をさせていただきました。

優秀で、容姿も良い男性医師は人気の的。降るほどのお見合い以来が舞い込みます。
年齢は42歳くらいまでなら、年齢に問題なし。

男性医師の生活で、周りにいるのは女医さんか看護師参加、薬剤師の方達です。
多くの男性医師はこのように生活圏の中からお相手を選ばれ場合と親御さんからお見合いのお話があり、両家の子女とのお見合いで結婚するという場合があります。

容姿が良い男性医師はほとんど、皆結婚をされていらっしゃいます。

では女医さんの場合はどうなのでしょうか?

医学部で恋愛をし、大学卒業後、それぞれの病院に勤務。ここで別の場所で働くということになって、大学時代の恋が終わってしまうこともあり、その後の恋愛で、戸惑うことがるようです。
偶々、勤務した病院では既婚の医師ばかり、1人、2人僅かにいらっしゃる未婚男性医師、でもその方には興味が持てない。
こうなってしまったときに焦ってしまうケースが多々あります。

☆大学卒業後、インターンを終えると、もう結婚適齢期。

mobile_Your-Calmness-Attitude

誰よりも医師になるという目標で勉強をして来た女性、それが女医さんですが、大学は医学部、薬学部は6年制、そして大学院まで行けば卒業時は
26歳、そしてインターンを終えると30歳近く出始めて医師という職業に就くことになります。
女医さんが婚活をしようと思い始めるのは30歳を過ぎてからとなります。
数年、女医として働きながら、多くの先輩の女医さんが独身であることに気づき、自分は早く結婚相手を見つけなければと思うのです。
女医さんの気持ちの中で、やはり医師が良いと思うのはなぜか?それは同じ医療の分野で仕事をしている人が良いと思うこと。
日常生活の中で会話が通じる人が良い。また自分が勉強で努力してきた人なので、勉強で努力してきた人を歓迎するというところにあります。

☆適齢期を過ぎてしまった女医さんはどのように婚活をすべきなのか?

mobile_stk112011rke

私のとても親しい女医さんは相当な美人さんです。ご両親とも、医師。

ですから結婚相手は医師と決めていました。
そして毎日のお仕事に中で素敵な方だわと思うのはほとんどの方が既婚医師。

ああ、どうしたら良いのかしら?
そして結婚相談所の門をたたく。

彼女は相当な美人さんなのに、お見合いがあまりなく悩みました。
それは年齢が40歳を過ぎていたからでした。
女医ということで優秀な女性すぎて敬遠する男性もいらっしゃいます。
彼女は同世代の男性医師を求めていたのですが、たまにあるお話は50歳過ぎ、60歳過ぎのどう見ても初老を感じる医師ばかり。

そして何年か結婚活動をされ、出会った男性は一般の会社に勤務する年下の会社員の男性でした。
会社員といえど、出た大学も優秀、また一流会社です。

彼女はこの男性と仲睦まじく、結婚生活を送っておられます。

☆私が驚いた女医さん狙いの男性

OZP88_jojopose03500-thumb-750x500-3433

女医さんが婚活をされて、会社員や公務員の方も候補にいれようと思われる場合も多くなっています。

あるときに私がお世話をさせていただいていた女医さんにお申し込みが入りました。

身長は170cm、大学卒、会社員、年収400万円。お顔を見るとなんとなく胡散臭い感じ。
取り敢えず、すぐに連絡をいたしました。
ただし、私はコメントを添えました。この男性は○○さんより年下ですが、年収も○○さんには合わないですし、大学もあまり良くありません。
良く考えて、お見合いをするかどうか決めてくださいね。

するととりあえず、会ってみたいと仰います。
そしてお見合いに。お見合い後、愉しい方でした。会話が楽しかったです。
私は勧めたくなかったのです、交際は。

そして彼女にいろいろな面で、私が感じた人物像をお話しました。相談員の直観でした。
交際はなしということになりました。

すると2週間後、この男性から別の女医さんの会員さんに再びお申し込みが。

私は相談室にお電話を入れてお話をいたしました。なんと女医さんにばかりお申し込みを入れている女医狙いの方だとの事。

今までお見合いは10人程度しているが交際になった人はいないとの事。
やはり・・・逆玉狙いだったのです。

大学も三流の営業マン、お口は上手。女医さんと結婚するのがステータスと考えている男性。

会員さん達は私の子供と同じです。女医だから婚活は厳しいお相手に譲歩している健気な女医さんもいらっしゃいます。
このような優秀な女性が、そのような標的になるときもあります。

私はいつも会員さん達を見守り続けています。

どんな立場の方でも、その方が幸せになっていただいてこそ、相談員の責務です。

 

Autumn

Autumnさん画像

Autumnさんプロフィール 大手結婚相談室で2社で活躍。チーフ アドバイザーを経験し今から10年前に独立。多くの会員さんたちに親身なアドバイスをさせていただき、成婚に導きました。日本全国からお世話になりたいという思いで、遠方からの会員さんが多い。

詳しいプロフィールはこちら>>
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Facebookでコメントしてね