お洒落な振る舞いの男性には女性は心惹かれますが、こんな人には要注意。

スポンサーリンク
hotel_uketuke20150220213638-thumb-815xauto-14685

こんにちは♪

Autumnこと、結婚相談員の小池秋絵でございます。

多くの若い方々が、真剣に結婚を考え、また早くそんな方に巡り合いたいと考えておられます。
その気持ちはとても純粋で将来を夢見、そしてその方と結婚して、子供を作り育て、そして自分の人生を全うしたいと考えておられます。
私はそのように、自分の人生に向き合っておられる方々に注意してほしいと思うことがいくつかございますので、書かせていただきます。

☆出会ってすぐに結婚を口にする人には要注意。

ikebukuro_geijyutu201409211504553500-thumb-1253x800-5674

結婚をするということは、良くお互いが判りあってこそ、長所も、短所もある程度把握し、そして交際を経て、結婚したいという気持ちに
なるのが普通の方々の考えです。

今まで多くの方々のご結婚のお世話をしながら、また自分の人生経験、また周りの方々の結婚にまつわるお話を自ら体験したり、人からお聞きしたお話から、私なりに判ったことがございます。

初めて、その方に逢い、逢ったその日から、もしくは2回目で結婚をほのめかす男性がおりました。
女性は結婚願望が強いとよく言われますが、それに付け込んで、すぐに結婚の2文字を言い出す人には警戒してください。
自分をまだ良く判らないはず?それなのに、なぜ、結婚を言い出すのだろう?不思議に思うのが当然です。
私の知る友人は、ある男性から、逢ってすぐに結婚したいと言われ、その後は頻繁のメールと電話、そして彼女の住まいに行きたいと申し、逢って

3週間目には彼女の家に転がり込むようになりました。
衣食住、そして夫婦としての営みも。けれど、生活費を渡しません。
何やかやと、弁解をして、お金を出さずに生活。
最初は週末だけだったのが、結婚をしたいと言っているからという理由で、転がり込んできた男性と付き合ってきた女性。
この女性はその男性と結婚はしたのですが、実は多額の借金を抱えていたのです。

結婚詐欺のような人間ですが、このような方と出会ってしまって、精神的にまた金銭面でひどい目に逢った人がいらっしゃいました。

出会ってすぐに、結婚を言い出す。これは何か裏があると考えてください。

まともな方はすぐには言いださないものです。

☆愛しているを連発

mobile_large12

日本男児は、日本の男性は、愛しているという言葉とすぐにハグをするということは不慣れな方が多いものです。

自分はこの人を付き合ってきて、物凄く愛し始めているのに、いつまでたっても、その言葉を言って下さらない。
このようなヤキモキした気持ちを告白する女性はかなり多いものです。
でも、もしも、逢う度に、愛しているを連発する人、こんな人をどのように理解したらよいのでしょうか?

それは本当には愛していないから言えるのです。

こういえば、女性の気持ちは掴んだ。だから何かをお願いしてもきっとやってくれる。
たとえば夏休みに旅行に行かない?と誘い、お金を出させる。
このような男性には愛しているを平気で言える人間が多い。

☆過分な名前の呼びかけ。

付き合う 直感

恋人同士、2人でお互いを呼ぶときに名前で呼ぶ、または2人で考えたニックネイムで呼ぶ。

ああ、私達は、僕たちはただの友人ではなく、特別に親しい間柄なのだと思うことでしょう。
そしてまだ結婚はしていなくても、それに近い間柄という気持ちで、デートの度ごとに、お互いを気遣う関係になれるのです。

でももしも、必要ないときにも、何かしゃべる度ごとに、自分の名前を呼ぶ。
実はこのタイプの男性は、ほかに何か目的が有って、さも親しい、または夫気取りになって、何かを要求している場合の人間に多いタイプです。

☆デートの度ごとにバラ一輪

column1_53-300x200

外国映画によく出てくるシーン。彼女に愛の告白をするために赤いバラを手に持ち、彼女にあげる。

そしてアイ ラヴ ユー。
でも日本の男性はこのような恥ずかしいことはあまりしたがりません。
デートの度ごとにバラを上げているという男性がおりました。
このような男性に関して言える事、それは自分のカッコよさに酔い、相手を一本のバラでひきつけようとしています。
このような男性はというと、ぼろアパートに住み、お金がない人に限ってそのようなことをします。
女性はお花をいただくと喜ぶという心理をついたプレイボーイの行動です。

 

是非、皆さま、この方ならついて行きたいと思える方と出会ってください。

 

Autumn

 

Autumnさん画像

Autumnさんプロフィール 大手結婚相談室で2社で活躍。チーフ アドバイザーを経験し今から10年前に独立。多くの会員さんたちに親身なアドバイスをさせていただき、成婚に導きました。日本全国からお世話になりたいという思いで、遠方からの会員さんが多い。

詳しいプロフィールはこちら>>
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Facebookでコメントしてね