女性の写真

婚活お悩み相談

  1. Luxury Party Top
  2. 婚活お悩み相談

婚活お悩み相談

婚活&恋活についてのお客様のお悩みにお答え致します。
出会い方やパーティー参加についてなど、
その他恋愛に関する些細なお悩みなど、
不安なことがあればお気軽にご相談下さい。

大阪 / 女性

ご相談内容

身体だけを求めてくる男性が多いです。そういうつもりはなく、真面目にお付き合いしたいだけです。

アドバイザーの回答

ご相談有難うございます。
まず、身体だけを求めてくる男性は、基本的にその後交際に発展したとしても、中々長続きはしない傾向が多いです。
何故なら、その手のタイプの男性は、身体が第一なので誰でもいい可能性があります。
もちろん、男性だけが悪いのではありません。
相手を挑発するようなしぐさや、格好をしていたなどの心当たりはありませんか?
男性は単純ですから、多少のボディタッチなどで勘違いします。
もしくは、露出の多い服装なども男性はすぐに勘違いします。
男性の方がこの子は自分に気があるのでは?もしくは、この子は軽いのかな?
なんて錯覚します。
まずは自分自信も、守りに入って頂いて、勘違いさせないことが最低条件です。
私は軽い女性ではないというのを認識させ、真面目な恋愛を望んでいるからこそ時には厳しい意見を言ってみるのもいいでしょう。
それで相手が引いてしまったら、それだけの男性ということになります。
本当に自分のことを大事にしてくれる相手とは、自分本位ではなく、お互いの事を想って行動してくれます。
良く気にかけてくれたり、意見を求めてきたりと、尊重してくれるはずです。
そういう男性を見抜けるように、努力してみて下さい。

東京 / 男性

ご相談内容

私は30代男性なのですが、年収が年齢に比べて低く、これといって貯金がものすごくあるわけでもなく、そんな自分が仮に素敵な人に出会えても振り向いてもらえる自身がありません。
そんな私でもこのようなパーティーに参加してよろしいのでしょうか?

アドバイザーの回答

ご相談有難うございます。
まず、ご相談内容から見て、年収や貯金関係なく、ご自分に自信が持てていないのかなと伝わりました。仮に、年収が良くてお金持ちだった場合、今の自分と比べてどうでしょうか?
素敵な方と出会って、円満な結婚生活を送っているでしょうか。
もしそうならば、出会った素敵な女性はご相談者様のお金と結婚したと思ってしまいます。
そもそも、ご相談者様の魅力は他にあります。
普通の恋愛は、会話から始まります。そして自分たちの話をして、自分自身がどういう人間が知ってもらいます。これはお互い様です。
初めから自分の弱い部分を気にして、会話すら躊躇してしまうのは勿体ないです。
誰にでも長所と短所があります。その中でも、気になる異性に振り向いてもらおうと努力をするのです。
今では、キャリアウーマンが多く、仕事を大切している女性は多いです。
一緒に頑張って生計を立てている家庭がほとんどです。
あまり、ネガティブにならず前向きにパーティーへ参加して頂きたいです。
自分の弱い部分は、隠すのではなく最初からオープンにしてみて下さい。
自分はこういう人間なんだと、まずは自分を好きになって下さい。
そして、気になる異性ができたら、気持ちで安心させてあげたり、優しくしてあげたりと、他の人よりできることは沢山あります。
自分の魅力的な部分を最大限発揮して下さい。
応援しております。

東京 / 女性

ご相談内容

そもそも婚活する気がありません。結婚がしたくないわけではないですが、わざわざ婚活する意味があるのかわからないです。

アドバイザーの回答

ご相談有難うございます。
ご年齢が不明ですが、周りの方も婚活を意識しているように感じ取れます。
婚活をする理由の多くは、「出会いがない」が一番多くなっております。
その中で、日常で出会いがある方はわざわざ婚活をする必要がありません。
しかし、理想の男性像がもしあるのでしたら、その理想の男性に出逢う為に、少し時間を費やして飲み会の場に出向いたり、婚活パーティーへ参加してみたりと、気軽な婚活の方法もあります。
敢えて婚活をするという意気込みより、お客様のように将来的には結婚を望んでいる方でも、いい出会いないかなと普通に思う方でも待っているだけではなく行動を起こす意味で、婚活と使っている方もいます。
あまり婚活という言葉に縛られず、気軽に結婚相手と出会いたいと思うだけでも違ってきます。
お仕事帰りにBARに行くだけでも、その意味が出会いなのかお酒なのかはご自身次第ですから、あまり深く考えないほうが良いと思います。

名古屋 / 男性

ご相談内容

元カノのことを引きずっていて、新しい恋愛ができません。
どうしたらよいですか?

アドバイザーの回答

ご相談有難うございます。
男性は前の彼女を忘れられない方、多くいらっしゃいます。
その反面、女性は割とすぐに立ち直ると言われております。
これは脳の違いと言われていますが、定かではありません。
問題は気持ちですが、相談内容からしますと、前の彼女とヨリを戻したいとは思っていないようですね。あくまで新しい恋愛へ向けての前向きな相談に捉えられます。
我々ができることは、お客さまの背中を押してあげることしかできませんが、前の彼女と向き合うことが第一かと思います。それは実際に会うわけではありません。
あくまで、自分の中にいる前の彼女と向き合って下さい。
いい思い出も悪い思い出もでてきます。どんな別れ方かは分かりませんが、納得のいかない思いも出てくるはずです。
しかし、一度は恋仲になった相手です。忘れることのできない女性なのは伝わります。
しかし、もうその方とは将来が約束できない何らかの理由によりお別れを選んだのだと思います。
これから先、新しい方と出会ったとしても結局は自分の中で整理ができない限り、目の前にいる女性を前の彼女と比べてしまう可能性があります。
これは新しい女性にも失礼ですし、ご自身も苦しいはずです。

まずは、ご自分の中にいる前の彼女と向き合い、未練ではなくいい思い出の一つとして閉まっておきましょう。
自分をきちんと納得させて下さい。納得させられるのは、誰でもなく自分自身です。
引きずるのが悪いわけではありません。時間がかかっても良いです。
必ず、時間が解決してくれます。前向きになること、応援しています。

大阪 / 女性

ご相談内容

遊びの恋愛をしたくありません。結婚前提のお付き合いがしたいです。
受け入れてもらえるでしょうか?

アドバイザーの回答

ご相談有難うございます。
まず、遊びの恋愛をしたくない参加者は、男性・女性共に多くいらっしゃいます。
特に人気なパーティーは、結婚前向き企画や30代40代中心企画などの少し大人な結婚を真剣に考えている企画が毎回好評です。
この結果から、恋愛をダラダラして結婚に進むより、最初から結婚を意識しての恋愛を希望する方が増えています。
ですので、遊びの恋愛という認識の方は少ないと思います。
しかし、いきなり結婚のフレーズを出してしまいますと、男性側の意見からすると引いてします可能性もあるようです。
男性ももちろん結婚を考えていますが、女性ほど結婚に憧れを持っていません。
それは男性側の方が結婚した後に負担が大きいからだと思います。
ですので、あまり結婚と口に出されると男性はプレッシャーに感じます。本当は結婚したいのに、結婚というフレーズに押しつぶされ、結果あまり良い答えが出ない状態になります。
なので、婚活女性ほどあまり結婚という言葉をあえて使わない方がうまく行くケースがあります。
焦る気持ちはよく分かりますが、結果的にお互い良い方向へ行くのが一番です。

企画を選んで頂き、結婚前向き男性を見つけて下さい。

パーティースケジュール

TOPへ戻る

東京、大阪、名古屋のイベントフォトギャラリー