女性の写真

コラム

  1. Luxury Party Top
  2. 運命の人を引き寄せるために
  3. 人生を共に歩む結婚相手のパートナー像を描こう -コラム一覧-
  4. 結婚相手と交際相手のパートナー像の違い

結婚相手と交際相手のパートナー像の違い

独身男性の考える結婚相手と交際相手のパートナー像の違い

独身男性は結婚など考えていない若い頃は、
顔がかわいい、美人、タイプ、スタイルがいいといった
外見で選ぶ傾向があります。
外見の好みがそのまま交際相手の理想像となっているケースが多いようです。
しかし、20代後半以降になると、
結婚も視野に入れて考えるパートナーの理想像は徐々に変化していきます。
性格や価値観が合う、優しい、癒される、自分の仕事に理解がある、
料理上手、きれい好き、こども好きなど
家庭的で安心感のある女性が好まれるようです。

独身女性の考える結婚相手と交際相手の理想像の違い

独身女性は交際相手として、胸キュンな言動や刺激を求めている傾向が強く、
外見のかっこいいというだけでなく、かわいい、スポーツが出来るなど、
人によって理想の交際相手のパートナー像は違います。
男性と女性で大きく違うところは、
女性は、結婚相手と交際相手のパートナー像がはっきり分かれていることです。
結婚を意識しているアラサー世代はもちろん、
10代後半~20代前半の女性であっても、
彼氏はいるけれど結婚相手のタイプではない、という人も少なくありません。
では、独身女性の考える理想の結婚相手のパートナー像
とはどんなタイプなのでしょうか?
女性も結婚には安心感が一番と考えているようです。
今後一生安心して暮らせて、子どもを生んでも親の介護があっても心配のない、
ある程度の経済力に安心感を求めています。
特に若い女性は、若い男性よりもある程度年齢が上の男性の方が、
経済力も経験値も高く、知識やユーモア、人間的な深みもあり、
女性の扱いがうまい紳士的な男性と考え、包容力があって安心できる
理想の結婚相手のパートナー像として好む傾向があるようです。

理想の結婚相手のパートナー像

男性は家庭的な「安心感」、女性は経済的・包容力のある「安心感」が
理想の結婚相手のパートナー像という結果になっています。
婚活パーティーは結婚を前提とした出会いの場です。
「安心感」の感じられる異性を探してみるといいでしょう。

パーティースケジュール

TOPへ戻る

東京、大阪、名古屋のイベントフォトギャラリー